SNSや出会い系を利用して彼女やセフレを作る方法を教えます!

返信しやすいメールの例文

 

どれだけたくさんの人に印象に残るタイトルで何百通と送っても、実際のメールの内容がしょうもないんじゃ女性のほうも返信に困り、
結局返信されない無駄メールとなってしまいます。なので、そこはしっかりと内容のあるメールを送りたいところですね。

 

でも、出会い系はじめたばかりでメールを書くことに慣れていないとかありますので、
ここでそういうのを説明していきたいと思います。
また、後に書き込み例などありますので参考にしてください。

 

では、まずどんなメールが返信しやすい、返信したくなるメールであるか。
それは以下の事柄を3つ以上はメールの文章に盛り込みましょう。
これがあるとないとでは返信率が大きく違ってきます。

 

1、 相手の名前を呼ぶ

 

これは、あなたに送ったメールということをしっかりと女性のほうに意識させることが出来ます。
名前がないと大量に送られたコピペメールのような印象を与えてしまいます。
また、名前を呼ばれることによって親近感も沸くことでしょう。

 

2、 自分の情報をちょっと織り交ぜよう

 

細かく言うと文字制限があったり、なんか自己中みたいな印象与えるので、
住んでいる市町村や年齢や職種など簡単に織り交ぜると信頼されやすいでしょう。

 

3、 硬すぎる文章もNG

 

「お願いいたします」「そうなのでしょうか?」など硬過ぎる文章もつまらない男の印象を与えてしまうかもしれません。
敬語を使う場合も「お願いします」や「そうなんですか?」程度にとどめましょう。

 

4、相手の趣味や掲示板の内容に触れる

 

これも掲示板への返信する場合は掲示板の内容に書かれていることが大前提となる。
「最近彼氏と別れて…」などは「実は私も3ヶ月前に別れたんですけど、」みたいに書いたり、
趣味に料理とかいてあれば「どんな料理をつくるの?」なんて書いてあげるのがよいでしょう。

 

5、質問はしておこう

 

やはり質問がされては答えたくなるもので、
返信もその質問に対する答えなど書くことができるので返信しやすくなるものです。
メールの最後は質問で終わらせるようにすればいいです。